映画「レッド・ドラゴン」感想 レビューと情報

[ HOME ]>>[ 映画感想・DB ]>> 作品タイトル >> レッド・ドラゴン




■レッド・ドラゴン

《悪の根源》を知る為には その原点に戻らねばならない。

レッド・ドラゴン 日本公開日:2003/02/08 
「レッド・ドラゴン」の劇場検索映画チケット予約
  • 公式サイト:〔アメリカ公式サイト
  • 監督:ブレット・ラトナー/
  • キャスト:アンソニー・ホプキンス/エドワード・ノートン/レイフ・ファインズ/ハーヴェイ・カイテル/エミリー・ワトソン/メアリ=ルイーズ・パーカー/フィリップ・シーモア・ホフマン/アンソニー・ヒールド/ケン・リュン/フランキー・フェイソン/タイラー・パトリック・ジョーンズ/


  • 映画「レッド・ドラゴン」の動画・画像の検索

    ■■もっと大きく見たい時は>レッド・ドラゴン・ギャラリー

    ■Yahoo!で「レッド・ドラゴン(Red Dragon)」を検索■
    ウェブ】 【音声】 【画像】 【動画】 【ニュース】 【ブログ

    ■Googleで「レッド・ドラゴン(Red Dragon)」を検索■
    ウェブ】 【画像】 【動画

    ■YouTubeで「レッド・ドラゴン(Red Dragon)」を検索■
    動画


    映画「レッド・ドラゴン」感想 レビュー

    コメント(予告編)/.★★★★.
    冒頭からOPにいたるまでの流れが秀逸。これは(も?)レクター博士を堪能する作品ですね。

    映画「レッド・ドラゴン」鑑賞分類

    -

    映画「レッド・ドラゴン」ストーリー

    殺人鬼ハンニバル・レクター博士を命懸けで逮捕したものの、精根尽き果ててFBIを退職したウィル・グレアムに、かつての上司ジャック・クロフォードは、新たな連続殺人事件の捜査への協力を求める。懇願に負けて承諾したグレアムは、現場のアトランタへ飛ぶ…。殺人鬼と元FBI捜査官の駆け引きを描くサイコ・スリラー。

    原作/ノベライズ
    レッド・ドラゴン 決定版〈上〉
    トマス ハリス Thomas Harris 小倉 多加志 早川書房
    レッド・ドラゴン 決定版〈下〉
    トマス ハリス Thomas Harris 小倉 多加志 早川書房
    レッド・ドラゴン―シナリオ・ブック
    トマス ハリス Thomas Harris Ted Tally 高見 浩 新潮社

    映画「レッド・ドラゴン」スタッフ・キャスト・その他情報

    備忘録

    -

    映画「レッド・ドラゴン」の映画関連商品の検索

    ヤフーショッピングの

    アマゾンの を検索

    楽天市場で
    [ back ] [▲top




    検索一覧

     

    詳細検索
    第一検索条件
    :
    第二検索条件
    :

    Database Factory Ver 3.0